中国、米の香港人権法案に猛反発 国内結束促す

米中衝突
中国・台湾
2019/11/21 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=羽田野主】中国共産党の機関紙、人民日報は21日、1面の評論記事で米議会で可決した「香港人権・民主主義法案」について「中国の内政に干渉する法案は1枚の紙くずだ」と非難した。習近平(シー・ジンピン)指導部は香港の過激な抗議活動の裏に「外国勢力」の存在があると主張してきた。この法案を機に米国の関与を印象づけ、国内の結束を促す戦略を描いているようだ。

この日の人民日報の評論は人民解放軍の機関紙、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]