/

この記事は会員限定です

ダイキン、脱「販売頼み」豪州で探る 新興国成熟に備え

[有料会員限定]

ダイキン工業がオーストラリアでポスト「新興国」での成長モデルを探っている。全土に張り巡らせた拠点を使い、空調機器の更新や部品交換に素早く対応できる体制を整備。2017年には保守体制の強化に向け、現地企業も買収した。経済成長が頭打ち気味の同国に力を入れるのは、新興国が成熟した後でも稼ぐ体制の試金石とするためだ。

「20年度に10億豪ドル(約740億円)の売り上げ目標に社員一丸で取り組む」。13日、オーストラリア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り933文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン