/

この記事は会員限定です

朝鮮半島、そして中国 日本で非核化訴える教皇の視線

編集委員 小林明

[有料会員限定]

ローマ教皇(法王)フランシスコが23~26日に日本を訪れる。教皇の来日は1981年のヨハネ・パウロ2世以来38年ぶり。カトリック教徒が人口の0.5%にも満たない日本をなぜ今、教皇が訪れるのか。背景を探ると、朝鮮半島や中国など東アジア地域の情勢変化を周到に見据えたローマ教皇庁(バチカン)の外交戦略が浮かび上がってくる。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

日本滞在で最大の見...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1585文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

小林 明

カバージャンル

  • 欧州
  • ファッション
  • 消費
  • 雑学
  • 人物インタビュー

経歴

編集委員。慶大経卒。政治部、国際部、ミラノ支局長、消費産業部次長等歴任。93年伊ボッコーニ大研究員。2013年伊日財団より「アニェリ新聞雑誌賞」受賞。ユーゴ紛争、イラク戦争、アテネ五輪、G7を取材し、イタリアを中心に政財界人、文化人を幅広くインタビューしている。インドにも長期滞在してタタ財閥総帥のラタン・タタ氏を密着取材。日経電子版でコラム「裏読みWAVE」連載中。高田賢三氏と「夢の回想録」共著。

活動実績

2020年11月30日 ミラノ工科大学大学院デザイン学部の講座「Fashion Communication: A Sociological Perspective」(英語・伊語)で講師。テーマは「高田賢三の生涯」
2020年11月10日 日経フォーラム「世界経営者会議」の沢田秀雄HIS会長兼社長とコシノジュンコ氏のセッション「混迷の時代を勝ち抜く人材育成法」でモデレーターを担当
2018年1月8日 テレビ東京・未来世紀ジパング「変わりたいイタリア」にナビゲーターで出演
2017年10月24日 日伊ビジネスグループ合同会議・パネル討論「ものづくり」にモデレーターで登壇
2017年2月20日 テレビ東京・未来世紀ジパング「高級ブランドの裏側」にナビゲーターで出演
2016年8月 「なぜ酒豪は北と南に多いのか」(日経プレミアシリーズ)を日本経済新聞出版社から出版
2014年8月 「なぜ田中さんは西日本に多いのか」(日経プレミアシリーズ)を日本経済新聞出版社から出版

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン