電車にひかれ高齢男性死亡 踏切内で転倒か、東京

2019/11/21 10:36
保存
共有
印刷
その他

20日午後9時10分ごろ、東京都府中市八幡町3の京王線踏切で、80代ぐらいの男性が自転車を押して横断中、本八幡発高尾山口行き快速電車にひかれ、現場で死亡が確認された。

警視庁府中署によると、踏切に設置された防犯カメラには、男性が遮断機が上がった状態で横断し始め、踏切内で転倒する姿が映っていたという。男性は起き上がれないまま、東府中駅を出発した電車にひかれたとみられる。

踏切は同駅から北西120メートルにあり、当時は周囲に誰もいなかったとみられ、非常停止ボタンは押されなかった。

〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]