車部品7社も「英離れ」 ホンダ系は子会社解散

英EU離脱
エレクトロニクス
ヘルスケア
自動車・機械
ヨーロッパ
2019/11/21 11:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国の欧州連合(EU)離脱を巡る混乱で、製造業の「英国離れ」が進んでいる。日系ではホンダがすでに工場の閉鎖を表明。取引のある部品7社も拠点の閉鎖決定や、その検討を始めた。安川電機は英工場への投資を抑え、欧州大陸に比重を移す。10月末の「合意なき離脱」はひとまず回避されたが、関税や通関手続きの復活でサプライチェーン(供給網)が打撃を受ける懸念がくすぶる。「ものづくりの地」としての魅力は一段と薄れて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]