米シティ、環境投融資の10兆円目標を前倒し達成へ

2019/11/21 5:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=宮本岳則】米金融大手シティグループで持続可能な成長戦略を立案する責任者、バレリー・スミス氏が日本経済新聞の記者に会い、気候変動の影響軽減や環境問題に関する活動に1千億ドル(約10兆8千億円)を投融資する計画について、前倒しで達成できる見通しを明かした。米銀大手は環境ファイナンスを新たな成長分野に位置づけており、競争が激しくなってきた。

スミス氏は「チーフ・サステナビリティ・オフィ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]