静岡県内で歳暮商戦が本格化、プチぜいたくに的

小売り・外食
南関東・静岡
2019/11/20 18:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県内の百貨店で歳暮商戦が本格化してきた。贈答需要の縮小傾向が続く中で、自宅でもちょっとぜいたくに使える商品や値ごろ感のある手土産用の品ぞろえも拡充している。贈答品選びに迷う客を手助けするなど接客対応にも一段と力を入れている。各店が当初心配していた消費増税の影響も今のところないようだ。

「お取り寄せグルメの感覚で使ってほしい」。遠鉄百貨店(浜松市)の担当者が話すのはグルメ企画「デリシャスライフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]