徳島が百貨店ゼロ県に そごう店長「EC対応できず」

サービス・食品
小売り・外食
中国・四国
2019/11/20 17:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

そごう徳島店(徳島市)が2020年8月末に閉店し、徳島県は全国初の百貨店のない「空白県」となる。同店の千野史晴店長は県内市場は「全国の中でも高級、上質なものを求める消費者層が厚い」と評したうえで、「EC(電子商取引)の普及もあり、この魅力ある市場に対応できなかった」と閉店に至った経緯を語った。主なやりとりは以下の通り。

――そごう徳島店の閉店で、徳島県には百貨店がなくなります。

「売上高の減少は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]