うつのみや 創業140年、外商にこだわり 対面で提案
Tech&Unique

北陸
2019/11/21 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

婦人向け雑誌の新年号が発売される11月下旬。この時期は、今年創業140周年を迎えた書店、うつのみや(金沢市)の外商部門にとって最大のかき入れ時だ。外商による販売部数は約1万部にのぼり、宇都宮元樹社長は「日本国内の書店では最大規模」という。

新年号は出版各社が大がかりな特集を組んだり、付録を付けたりして普段よりも魅力度が高まりがちだ。お値打ち感をアピールしやすいことに加え、顧客の属性などを見据えた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]