シリアの米軍撤収でイスラム国盛り返しも 米国防総省情報機関

2019/11/20 6:06
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=芦塚智子】米国防総省の情報機関である国防情報局(DIA)がシリア北部からの米軍撤収とトルコの進軍によって過激派組織「イスラム国」(IS)が勢力を盛り返す可能性を指摘していることが19日、明らかになった。国防総省の監察官が公表した議会への報告書に含まれた。DIAは米軍によるIS元指導者アブバクル・バグダディ容疑者の殺害の影響は限定的とも分析している。

報告書によると、DIAは「ISは…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]