松浦鉄道、長崎で貨客混載 鉄道では九州初

九州・沖縄
2019/11/19 20:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

松浦鉄道(長崎県佐世保市)と佐川急便が27日、長崎県で宅配物を旅客列車で運ぶ貨客混載事業を始める。路線バスを使った貨客混載は宮崎などで実施されているが、鉄道による貨客混載は九州では初めて。インターネット通販の普及で物流業界の人手不足が深刻化するなか、省人化や収益改善につなげる。

佐川急便は宅配便の荷物を松浦駅(同県松浦市)で最寄りの営業所から列車に積み込み、潜竜ケ滝駅(佐世保市)で受け取って配送…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]