ファミマ、札幌にコインランドリー併設店 道内初

北海道・東北
2019/11/19 18:40
保存
共有
印刷
その他

ファミリーマートは26日、コンビニエンスストアとコインランドリーの一体型店舗を札幌市内に開業する。北海道初出店で、近隣にあったコンビニ店を移転しコインランドリー併設店として開業する。洗濯の待ち時間に利用できるイートインコーナーを設けたほか、コンビニとコインランドリーを自由に行き来できるようにして利便性を高めた。

ファミリーマートが札幌市に開業するコンビニとコインランドリーの一体型店舗(イメージ)

ファミマは2018年3月、千葉県市原市にコンビニにコインランドリーを併設した店舗を開いた。現在関東を中心に8店舗を展開している。

札幌市内の店舗のコインランドリーも関東と同様、無人で24時間営業する。コンビニと共用の駐車場を21台分用意し、自家用車の利用が多い北海道の需要に対応する。同社は「北海道の出店を皮切りに地方への展開を加速したい」(広報部)としている。

北海道内ではツルハホールディングス(HD)傘下のツルハも店舗敷地内にコインランドリーを併設するなど、需要が増加している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]