/

この記事は会員限定です

ロシアでIT交流事業、北大発新興企業や道経産局参加

[有料会員限定]

【ノボシビルスク(ロシア)=向野崚】日ロの経済交流を促すロシアNIS貿易会(東京・中央)による日ロのIT(情報技術)交流事業が21日までシベリアの中心都市、ノボシビルスク市で開かれている。北海道大学発スタートアップや北海道経済産業局なども参加。貿易会はこの事業を機にロシアと北海道など日本の中小企業との連携を増やしたい考えだ。

交流事業に参加したのは、システム開発のフュージョンやイークラフトマン(札幌市)、人工...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り374文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン