山形県生活衛生指導センターと県内4信金など業務連携

地域金融
2019/11/19 18:12
保存
共有
印刷
その他

山形県生活衛生営業指導センター(山形市)と県内4信用金庫、日本政策金融公庫は22日、業務連携の覚書を結ぶ。同センターは理美容やクリーニング、食肉販売など生活衛生事業者の経営相談や研修を手掛ける公益財団法人。東北では初となる協定を通じ、センターへの相談件数の増加や融資拡大などにつなげる。

鶴岡、米沢、新庄、山形の4信金と日本公庫は取引先に同センターの認知度向上や経営セミナー開催などで協力する。同センターは生活衛生事業者の振興のため各地に設立されたが、後継者難など経営環境が変化する中で新規に創業した若手経営者などの利用を促す。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]