/

この記事は会員限定です

海外の景気減速、邦銀に波及しやすく 日銀調査

[有料会員限定]

国内の大手銀行は海外融資の拡大に伴い、海外勢と低格付けの融資先が重複する例が目立ってきた。日銀が算出する融資の重複度合いを示す指数(100は完全に重複)はリーマン・ショックのあった2008年の79から足元では89に上昇した。海外景気の浮き沈みの影響をより受けやすくなったことを示している。

日銀は国内の大手銀行と海外の主要銀行で融資先の類似性を国・業種の分布から指標化して分析した。信用力が相対的に低い企...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り507文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン