/

フォードがSUVの電気自動車 「マスタングマッハE」

【NQNニューヨーク=戸部実華】米自動車大手のフォード・モーターは2020年後半に多目的スポーツ車(SUV)の電気自動車(EV)を発売する。米ロサンゼルスで開いたイベントで発表した。新型EV車は「マスタング・マッハE」と呼ばれ、フォードでは、初めてすべて電気で動くSUV車になる。

米国と欧州では既に予約受け付けを開始した。来年後半に発売予定で数量限定の「ファースト・エディション」の価格は5万9900ドル(約650万円)から、21年前半に発売する「セレクト」は4万3895ドルから販売する。

「マスタング」は1964年のデビュー以来、米国を代表する車種として人気がある。市場ではEV車で先行するテスラなどとの競争への警戒感もくすぶっている。テスラが20年に投入するSUVの新車「モデルY」の価格はマスタング・マッハEとほぼ同水準だ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン