コメ卸最大手の神明が総菜店 グループ一丸で中食強化

2019/11/19 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コメ卸最大手の神明ホールディングス(HD、神戸市)は2020年1月、神戸市で総菜店を開業する。本業のコメ販売の拡大を狙い、成長が見込める「中食」分野を強化する。大手がしのぎを削る中、存在感を示すには独自色の発揮が不可欠だ。傘下の青果卸や水産加工から調達する食材の強みだけでなく、値ごろ感やできたてを提供する付加価値で成長を狙う。

総菜店「神明キッチン」の1号店は、神戸市中心部に近く人通りが多い神戸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]