東和銀、経営支援サービス開始 取引先の協業支援

地域金融
金融機関
2019/11/18 18:43
保存
共有
印刷
その他

東和銀行は取引先の経営支援サービス「Towa Big Advance」を2020年1月から始める。インターネット上の専用サイトを通じ、400社を超える大企業や他行の取引先企業との協業機会を提供する。サービスを通じ、取引先の販路拡大や事業承継を支援する。

ココペリ(東京・千代田)が開発した経営支援プラットフォームをベースにした。サービスに登録すると、同社のプラットフォームに参加する会員企業とのビジネスマッチングがはかれるほか、大手企業が募集するプロジェクトに参加できる。利用料は月額3000円(税別)。

ココペリが手掛けるプラットフォームには、県内ではしののめ信用金庫(群馬県富岡市)も参加している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]