/

ヤマシタヘルスケア、病院向けコンサル子会社設立

医療商社のヤマシタヘルスケアホールディングス(HD)は18日、病院や介護施設向けのコンサルティング事業を手掛ける子会社を立ち上げると発表した。12月3日に設立する。少子高齢化などを背景に需要が高まっている病院の事業承継関連のビジネスなどを取り込み、事業拡大につなげる。

新設する子会社は、アシスト・メディコ(福岡市)。資本金は3千万円で、ヤマシタヘルスケアHDの完全子会社となる。医療機器卸売りを手掛ける子会社、山下医科器械(同)の金丸隆文事業開発部長が社長に就任する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン