/

自民、若手向け選挙指南

自民党は18日、当選1~2回の衆院議員を主な対象とする「選挙ラボ」の初会合を党本部で開いた。二階俊博幹事長は「すぐに選挙があるわけではないが常在戦場だ。対策を強化してほしい」と述べた。下村博文選挙対策委員長が講演し「選挙は運動量だ。地元を徹底的に歩いてほしい」と話した。

今後も選対幹部と若手議員が意見交換を重ねる。対象者を当選3~4回の衆院議員らに広げることも検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン