アグリテック・サミット開幕、持続可能な農業など議論

2019/11/18 18:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農業とテクノロジーの融合をテーマにした「AG/SUM(アグサム) アグリテック・サミット」(日本経済新聞社主催)が18日、都内で開幕した。午後のシンポジウムでは農業や漁業関連のスタートアップ経営者らが、持続可能な農業などの実現に向けた課題について議論を交わした。

農林水産業は担い手の高齢化が進み、人手不足が深刻な問題となっている。農業スタートアップのinaho(神奈川県鎌倉市)は人工知能(AI)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]