日米、中東派遣で協力 防衛相、情報・補給で連携視野

2019/11/18 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=三木理恵子】河野太郎防衛相は18日、訪問先のバンコクでエスパー米国防長官と約1時間会談した。日本が中東に自衛隊を独自に派遣した場合、米国と緊密に協力すると確認した。米国が主導する構想は英国やオーストラリアなどが参加してすでに活動を始めている。日本は情報交換や装備の補給で各国と連携する方針だ。

両氏が直接会って話をするのは、日本が中東への自衛隊派遣を検討し始めてから初めてとなる。

河野…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]