英ファンドAVI、「持ち合い株」売却訴え 帝国繊維やTBSHDに

2019/11/18 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国の投資ファンド、アセット・バリュー・インベスターズ(AVI)が帝国繊維とTBSホールディングス(HD)に対し、政策保有株(持ち合い株式)の売却などを求めていることが18日分かった。ジョー・バウエルンフロイント最高経営責任者(CEO)が日本経済新聞の取材に応じた。政策保有株は一般株主の利益に反する慣習だと批判し、見直すべきだとしている。

AVIは1985年設立で運用資産は約1600億円。そのう…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]