日経商品指数17種

(1970年平均=100)
12月6日 145.717 +0.490

[PR]

商品ニュース

内航貨物船輸送量 9月は前年比横ばい

サービス・食品
2019/11/18 16:41
保存
共有
印刷
その他

日本内航海運組合総連合会(東京・千代田)がまとめた9月の内航貨物船の輸送量は1809万2千トンと前年同月と同水準だった。雑貨などの輸送量が増えた一方、石灰石などの原料が減った。

雑貨は増えたが、石灰石などが減った

品目別で輸送量の伸びが目立ったのは雑貨で、246万6千トンと前年同月比14%増えた。前年に台風や北海道胆振東部地震の影響で輸送が滞った反動が出た。船舶の大型化や消費増税前の駆け込み需要も輸送量の増加につながった。

一方、石灰石などの原料は409万7千トンと前年同月に比べ12%減った。東京五輪の関連施設向けの需要が旺盛だったセメントの反動減が影響したとみられる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム