テュフラインランド、愛知に車技術試験所

2019/11/18 18:04
保存
共有
印刷
その他

電気製品の安全評価を手掛けるテュフラインランドジャパン(横浜市)は、2020年に自動車業界に特化した技術試験所を設けると発表した。「モビリティー技術開発センター」(MTC、愛知県知立市)を建設し、自動車に搭載する電子制御ユニット(ECU)などを試験する。電動化など自動車の次世代技術「CASE」への対応需要を取り込む。

同社はドイツに本社を置くテュフラインランドグループの日本法人。試験所は2階建てで、外部からの電磁波の影響を遮断する「電波暗室」などを備える。車載ECUや自動車向けデバイスの無線試験など、自動車の次世代技術に絡む試験や性能評価に役立てる。

MTCは20年夏ごろに操業を始める予定だ。完成車メーカーや部品メーカーなどに対して試験計画から認証までの一連のサービスをスムーズに提供できるようにする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]