パナソニックとガンバ大阪、デジタル集客で来場2割増

エレクトロニクス
2019/11/19 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックとサッカーJ1のガンバ大阪がデータ活用で連携し、チームの本拠地「パナソニックスタジアム吹田」(大阪府吹田市)の観客を増やしている。チケット購入者の属性や来場頻度などを分析し、効果的なイベントを企画。2019年シーズンの平均入場者数は前年比2割増と好調で、Jリーグ平均を上回る。23日には若い女性客を狙った観戦レクチャーなども催す。

■美容家電で誘う

ガンバとパナソニックによるとチケット購…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]