自動運転で歩行者死亡 脇見より深刻な「設計の欠陥」

自動車・機械
コラム(テクノロジー)
自動運転
2019/11/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ウーバー・テクノロジーズの自動運転車両が2018年に起こした歩行者死亡事故について、米運輸安全委員会(NTSB)が19年11月5日に調査報告書を公表した。この事故を巡っては、自動運転車両のテストドライバーが動画の視聴に興じていたことがセンセーショナルに語られてきた。ところが、本質的な原因は設計の欠陥にあると報告書は指摘した。報告書からは、自動運転の開発では「判断系」を作り込むことの難しさがうか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]