11月初めに歩く朝の孤独 鈴木幸一 IIJ会長

経営者ブログ
コラム(ビジネス)
2019/11/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

予約診療室は朝から中国語が飛び交っている。病院側は中国語の通訳を雇用するなど、中国から日本を訪れてこの病院で治療を希望する患者さんの対応策について、随分と周到な準備を重ねたに違いない。放射線からコンピューター断層撮影装置(CT)、陽電子放射断層撮影装置(PET)の検査をする部屋の前で検査を受けるために待つ長椅子にも、中国から来た患者さんが、家族や通訳に付き添われて並んでいる。

私が病院に来たのは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]