新潟女性刺殺、容疑の男を指名手配 待ち伏せか

2019/11/16 17:25
保存
共有
印刷
その他

新潟市の繁華街のビルで15日夜、飲食店店員の石沢結月さん(20)=同市秋葉区北上新田=が刃物で刺されて死亡する事件があり、新潟県警は16日、殺人容疑で住所・職業不詳、斎藤涼介容疑者(25)の逮捕状を取って全国に指名手配し、公開捜査を始めた。同容疑者は現場から徒歩で立ち去ったといい、県警が行方を追っている。

斎藤涼介容疑者=共同

斎藤涼介容疑者=共同

捜査関係者によると、防犯カメラの映像などから、ビル内の飲食店に出勤してきた石沢さんを待ち伏せしていた斎藤容疑者が襲った疑いがある。

県警によると、目撃情報などから斎藤容疑者が浮上。石沢さんと面識があるといい、2人の間でトラブルがあったとみている。石沢さんは複数回刺されており、ビルの階段踊り場で凶器とみられる刃物が押収された。

また埼玉県警によると、同県上尾市に住む斎藤容疑者の母親が事件前日の14日、「息子が元交際相手の女性を傷つけて自殺するとほのめかしている」と上尾署に電話で相談していた。応じた署員に、同容疑者は神奈川県で暮らしていて不在で、自分は女性の名前などは知らないと説明した。

女性が男に刺される事件があったビル(右)(15日、新潟市中央区)=共同

女性が男に刺される事件があったビル(右)(15日、新潟市中央区)=共同

母親は15日午前に再び「息子を連れて帰ってきた。今は落ち着いている」と上尾署に電話。署員は斎藤容疑者に外出する様子などがあれば110番するよう伝えたという。

埼玉県警は16日、「情報がない中で最善の対応をした」とコメント。母親が相手女性の名前や住所を把握していない一方、斎藤容疑者が神奈川県で暮らしていると話したため神奈川県警に情報を提供したとしている。

指名手配容疑は15日午後8時55分ごろ、新潟市中央区東大通1のビル内で、石沢さんを刃物で刺して殺害した疑い。

同容疑者は身長175~180センチ、体重65キロ前後のやせ形。逃走時はグレーの上着に、暗い色のズボン姿だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]