小泉八雲渡米150年、米3都市で記念公演

中国・四国
2019/11/16 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年は明治の文豪、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン、1850~1904)がアイルランド移民として渡米して150年。研究者らでつくる八雲会(松江市)は10月下旬、記念イベント「小泉八雲 朗読のしらべ~怪談~」を米国の3都市で開いた。「怪談」などの八雲の作品を松江市出身の俳優、佐野史郎さんの朗読とギタリストの山本恭司さんの演奏で紹介する試みだ。

3都市で最後の公演はルイジアナ州ニューオーリンズ。ダウン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]