[社説]環境に優しい消費へ意識改革を進めよう

社説
2019/11/15 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年7月1日からすべての小売店でプラスチック製レジ袋が有料になる。有料化をきっかけに消費者の意識が変われば、プラごみ全体の削減へ向けた大きな原動力となる。

国内で使用されるレジ袋は年450億枚とされる。欧州の多くの国や中国、インドネシアなどはすでにレジ袋の製造禁止や有料化に踏み切っているが、日本は流通業界の反発により出遅れていた。一部のスーパーが自主的に有料化に取り組んできた。だが近年は袋…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]