最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,576.30 +756.11
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,570 +890

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

金融危機は防げるのか [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 岡崎 良介

2020年4月6日

小池都知事、緊急事態宣言「様々な準備に入っている」 [映像あり]

UQ,学生の通信費負担を軽減

2020年4月6日

[PR]

マネー底流潮流

フォローする

隆盛インデックス投信、「隠れコスト」のワナ
編集委員 田村正之

田村 正之
編集委員
2019/11/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

低コストで長期的な資産形成ができるとしてインデックス(指数連動型)投信が、世界的にシェアを急速に拡大している。代表的な保有コストである信託報酬が低いものを選べばいいと考える人が大半だが、実は必ずしもそうとは言い切れない。信託報酬以外の「隠れコスト」や、連動対象とする指数の特性、資金流出入の動向など多様な要因が成績を左右する。過去の運用成績をきちんとみることが大事だ。

■「信託報酬絶対主義」のワナ

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム