サッカー

ジャパネット高田氏、V・ファーレン社長退任へ

九州・沖縄
2019/11/15 17:52
保存
共有
印刷
その他

サッカーJ2のV・ファーレン長崎(長崎県諫早市)は15日、ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)創業者の高田明社長が2020年1月1日付で退任すると発表した。高田社長は17年に社長に就任し、経営再建を主導していた。後任社長など新体制は11月中には公表する。

会見でV・ファーレン社長の退任を発表する高田氏(15日、長崎県諫早市)

諫早市で会見した高田氏は「赤字体質の立て直しを第一に考えてきた。道筋がつき、後進に任せるべきだと判断した」と話した。今後は「自分としては(相談役など)チームの役職に就任するつもりはない。『応援団長』の役割を果たしたい」とした。

高田氏は15年に通販大手、ジャパネットたかたの社長を退任。17年にジャパネットホールディングスが子会社にしたV・ファーレンの社長に就いた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 Jリーグは7日、J1の11、12月の月間表彰を発表し、最優秀監督には横浜Mを15年ぶりの優勝に導いたポステコグルー監督を選出した。MVPは5試合で5得点したG大阪の宇佐美、ベストゴールは清水のドウグ …続き (21:09)

 日本サッカー協会は7日、東アジアE―1選手権(10日開幕・釜山)に出場する日本代表にDF橋岡大樹(浦和)を追加招集すると発表した。20歳の橋岡は初招集。室屋成(FC東京)がけがのために不参加となり、 …続き (20:47)

サッカーJ1で15年ぶり4度目の優勝を果たし、喜ぶ横浜Mイレブン(7日、横浜市の日産スタジアム)=共同

 明治安田J1最終節(7日・日産スタジアムほか=9試合)勝ち点3差で迎えた首位横浜Mと2位FC東京との直接対決は、横浜Mが3―0で制して勝ち点70とし、15年ぶり4度目のリーグ制覇を決めた。逆転優勝に …続き (17:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]