ライフイズテック、次世代人材の育成へ15億円調達

スタートアップ
2019/11/15 16:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中高生向けのプログラミング教育事業を手掛けるライフイズテック(東京・港)は新生企業投資が運営するファンドや第一生命保険などから第三者割当増資で約15億円を調達した。調達資金は(1)次世代のデジタル人材を育成するための教育事業の拡充(2)企業や自治体との連携(3)海外展開――などに充てる。

今回の増資では新生企業投資などのファンドや第一生命保険のほかに丸井グループ、小学館、山口キャピタル、伊藤忠テ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]