金融庁の「イメチェン」志向、地銀は疑心暗鬼

地域金融
金融機関
北海道・東北
2019/11/18 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月12日、札幌市内のホテルの一室に北海道の地銀や信用金庫、信用組合のトップら50人が顔をそろえた。視線の先には金融庁の遠藤俊英長官。遠藤氏がこの場でしきりに強調したあるキーワードには、これまで厳しく接してきた地域金融機関に対する金融庁の心境変化がにじんでいた。

「心理的安全性が確保された対話を行わなければならない」。遠藤長官は約1時間の説明で「心理的安全性」への言及に時間を割いた。心理的安全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]