ティファニー、松山・いよてつ高島屋で開業

中国・四国
2019/11/15 16:16
保存
共有
印刷
その他

米宝飾品のティファニーは16日、いよてつ高島屋店(松山市)を開業する。1階に立地し、売り場面積は約203平方メートル。ブライダル用の指輪や宝石のほか、アクセサリー、雑貨など幅広い商品を扱う。また近隣の松山三越店について、ティファニー日本法人のダニエル・ペレル社長は15日の記者会見で「2020年1月末の撤退が決まっている」と明かした。

テープカットするティファニー日本法人のペレル社長(右から3人目)ら(15日、松山市)

ペレル社長は出店について「松山でもメインの百貨店の魅力的なスペースに大きな店をオープンできる」と期待を込めた。一時的に市内中心部で2店舗が営業することについては「ホリデーシーズンを迎えるため共存は珍しいことではない」と述べた。

出店を記念して、6.54カラットのハート形ダイヤモンドを使用したペンダント(税別8745万円)など高額ジュエリーを、17日までの期間限定で展示販売する。

ティファニーは四国では高松三越(高松市)にも店舗がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]