時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,553,749億円
  • 東証2部 75,180億円
  • ジャスダック 98,794億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.24倍16.02倍
株式益回り6.55%6.23%
配当利回り1.88% 1.88%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,430.70 +76.30
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,440 +20

[PR]

マーケットニュース

フォローする

株、バブル後高値の条件 円安持続や業績底入れ

2019/11/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本株相場がじり高基調になっている。一時は日経平均株価の2万円割れを予想する声さえあったが、円安を背景とする企業業績の底入れ期待や、国際政治・経済情勢の改善を受けて、外国人投資家の買いが戻ってきた。年末にかけて株価は、昨年10月に付けたバブル崩壊後の高値2万4270円が視野に入ってきた。

【関連記事】日本株、年度内に調整局面も 生保2社の相場見通し

企業が発表した2019年4~9月期決算は、全体の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

マーケットニュース 一覧

フォローする

読まれたコラム