「IT×教育」中国躍進 投資額・企業数、米を上回る

アジアBiz
2019/11/15 15:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【大連=渡辺伸】IT(情報技術)による教育サービス「エドテック」で中国企業が躍進している。スタートアップ投資額とユニコーン(企業価値10億ドル=約1100億円以上の未上場企業)数で、米国を上回り世界首位となった。アリババ集団などネット大手の支援で技術力を高めており、人工知能(AI)を使ったネット授業が人気だ。巨大市場を巡る争奪戦が激しくなる。

▼エドテック
教育(エデュケーション)とIT技術(テク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]