関西発「スポーツCAFE」

フォローする

豪州高額レースで連勝 関西馬、地力の高さ示す

2019/11/17 3:00
保存
共有
印刷
その他

関西馬がオーストラリアで躍動した。10月19日のコーフィールドカップ(G1、コーフィールド競馬場、芝2400メートル)でメールドグラース(牡4、栗東・清水久詞厩舎)が優勝。翌週26日のコックスプレート(G1、ムーニーバレー競馬場、芝2040メートル)ではリスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)が勝ち、現地の高額賞金レースで連勝を飾った。

両レースともに豪州内でのステータスが高い。総賞金はいずれ…

関西発「スポーツCAFE」をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

関西発「スポーツCAFE」 一覧

フォローする
昨年のフェブラリーSを制した武豊騎乗のインティ(右)=共同共同

 2020年最初の中央競馬のG1、フェブラリーステークス(23日、東京・ダート1600メートル)で関西馬のインティ(牡6、栗東・野中賢二厩舎)が同レース連覇を狙う。前哨戦の東海ステークス(G2、京都ダ …続き (2/16)

コントレイルは19年の最優秀2歳牡馬に選ばれた共同

 2019年のJRA賞が7日に発表され、最優秀2歳牡馬はコントレイル(栗東・矢作芳人厩舎)、最優秀2歳牝馬はレシステンシア(同・松下武士厩舎)と、ともに関西馬が選ばれた。年が明けて3歳シーズンを迎えた …続き (1/28)

馬場内の調整池にサッカー場も設けられた(兵庫県姫路市)

 2012年8月を最後に休止していた姫路競馬場(兵庫県姫路市)でのレースが20年1月15日、約7年半ぶりに再開する。地方競馬を取り巻く経営環境の厳しさに加え、競馬場内に洪水防止のための池を建設する工事 …続き (2019/12/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]