地方競馬の祭典、浦和で初開催 集客維持が課題
潜望展望

コラム(地域)
2019/11/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ダート競馬の祭典と呼ばれる「JBC」が4日、さいたま市の浦和競馬場で初めて開かれた。中央競馬との交流GIが1日に3戦行われる地方競馬の一大イベントの開催は、かつて累積赤字に悩んだ浦和競馬場にとって長年の悲願だった。馬券売上高が過去最高を記録するなど「成功」を収めたが、今後はその集客効果をどれだけ持続できるかが課題となる。

見事な秋晴れに恵まれた4日。住宅街の中にある浦和競馬場は朝から大勢の来場客…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]