関西の女性活躍 「企業風土や働き方が足かせに」
前田正子・甲南大教授に聞く

2019/11/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

女性活躍は地方よりも都市部で先行しているイメージがあるが、実際のところ東京、大阪、名古屋の三大経済圏全てが先進的というわけではない。人口や経済の規模が大きいが故に変化の影響を受けにくく、「男性は仕事、女性は家庭」といった男性稼ぎ手モデルが前提の企業風土や働き方、職種や賃金の男女格差が温存されやすい面もある。自身も関西出身で、首都圏から「Uターン」した経験を持つ甲南大学マネジメント創造学部の前田正…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]