スマートバリュー、行政手続きを簡略化 20年春から

2019/11/14 19:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

システム開発のスマートバリューは2020年春、転出入などの行政手続きを簡略化できるサービスを始める。スマートフォンにマイナンバーカードをかざして個人認証する仕組み。事前にスマホで個人情報を入力することで窓口で書類を書く手間が省ける。手続きによっては利用者が役所を訪れる必要が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]