その他スポーツ

前橋競輪の委託先、日本トーターなどに内定

2019/11/14 18:59
保存
共有
印刷
その他

前橋市は2020年度から予定している競輪事業の民間委託で、優先交渉権者として公営競技場の運営を手掛ける日本トーター(東京・港)を代表とする4社を選んだ。市が支払う業務委託料は48億3000万円になる見込み。市は12月中に契約を結ぶ計画だ。

前橋市はヤマダグリーンドーム前橋で実施している競輪事業を2020年度から民間委託する(4月、前橋市)

委託先に内定したのは同社のほかに関東プロスポーツ通信社(前橋市)、広告業のティーネットエンタープライズ(同)、映像製作などの山口シネマ(東京・千代田)。日本トーターは国内で民間委託されている19の競輪場のうち10カ所を運営しているという。

4社は車券の販売・払い戻しに関する業務のほか、世界選手権の誘致支援など新たな事業展開にも関わる。委託期間は20年4月から6年間で、委託料率は車券総売上額の4.1%。

前橋市は財源確保の一環として1950年に前橋競輪を開始。現在は屋内型施設のヤマダグリーンドーム前橋で実施している。競輪事業から市の一般会計へ年間約2億円を繰り入れており、民間委託後も同水準を確保する見通しだという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子シングルス1次リーグ タイ選手に勝利した奥原希望(12日、広州)=共同

 【広州=共同】バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナル第2日は12日、中国の広州で1次リーグが行われ、女子ダブルスでA組の福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は中国ペアに逆転勝ちで2連 …続き (2:04)

平野は中国選手に敗れ、東京五輪のシングルス代表の座を逃した=共同

 直前に石川が敗れ、選考レースの趨勢を握ることになった平野。勝てば悲願の五輪シングルス出場、負ければその権利は石川へ。「向かっていくだけ。思い切っていこう」。邪念を払いのけるように平野は右腕を振ったが …続き (0:03)

卓球グランドファイナルの女子シングルス1回戦でプレーする石川佳純。東京五輪代表の選考基準を満たし、シングルス代表入りを確実にした=共同

 【鄭州(中国)=鱸正人】卓球のワールドツアー上位選手で争うグランドファイナルは12日、中国の鄭州で開幕し、シングルスの女子1回戦で東京五輪シングルス代表の残り1枠を争う石川佳純(全農)と平野美宇(日 …続き (12日 23:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]