「まるやまくん」 島根知事、広報キャラクターに

中国・四国
2019/11/14 18:52
保存
共有
印刷
その他

島根県は14日、丸山達也知事のキャラクターを制作したと発表した。同県では初の試みで、名前は「まるやまくん」。県政に親しみを持ってもらうためのツールとして、新聞記事やネット広告などへの広報などに活用していく。

島根県知事のキャラクター「まるやまくん」(C)島根県

制作はコメディーアニメ「秘密結社 鷹の爪」の作者で、フロッグマンの名前で知られる映像クリエーター、小野亮氏に依頼した。小野氏は島根県の広報に使われているキャラクター「しまねSuper大使 吉田くん」の生みの親で、県では「今後、まるやまくんと吉田くんのコラボも考えていきたい」(広報部)という。

丸山知事は記者会見で「県の代表である私に注目していただくことが、県内外への情報発信に効果的だと考えた」と制作の狙いを語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]