山形のWAKAZE、パリで日本酒生産開始

北海道・東北
2019/11/14 18:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本酒スタートアップのWAKAZE(山形県鶴岡市)は15日、フランス・パリで日本酒の生産を始める。南仏カマルグ地方で収穫されたジャポニカ米を使用。地元の硬水を使い、ワイン用酵母で醸造する。現地のコメを使って飲食コーナー併設の三軒茶屋醸造所(東京・世田谷)で試験生産しており、濃厚な味に仕上がっているという。

パリ近郊に設けた酒蔵「クラ・グラン・パリ」にはタンクを12基設置。洗米機とコメの蒸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]