光岡自動車、リューギを改良 スマートキーを標準装備

自動車・機械
北陸
2019/11/14 19:40
保存
共有
印刷
その他

丸形のヘッドライトなどクラシックな外観が特徴

丸形のヘッドライトなどクラシックな外観が特徴

光岡自動車(富山市)は14日、中型車「Ryugi(リューギ)」にプッシュボタンスタートとスマートキーを標準装備させた特別仕様車を発売すると発表した。価格はセダンタイプが246万7300円から、ワゴンタイプは258万8300円から。15日から販売を開始する。

2014年に発売したリューギは、丸みを帯びた車体に丸形のヘッドライトなどを装備したクラシックな見た目が特徴の車種。正面のエンブレムの素材も七宝焼だ。同社の担当者は「使い勝手を高めて販売増につなげたい」と話す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]