中国経済の減速止まらず 投資伸び最低、生産も失速

2019/11/14 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国経済の減速が止まらない。14日発表の1~10月の固定資産投資は地方政府の財政難で伸び率は前年同期比5.2%と過去最低となった。10月の工業生産も前年同月比4.7%増にとどまり、急回復した9月から失速した。主力の車やスマートフォンだけでなく、これまで堅調だった鉄鋼やセメントも不振だった。消費もさえなかった。9月の指標改善で広がった景気への楽観論はしぼみそうだ。

「来年は自動車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]