大嘗祭、中核部分は非公開 陛下は竹箸で食材盛りつけ

「令和」新時代
2019/11/14 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀の中核部分は一切公開されない。天皇陛下と、采女(うねめ)と呼ばれる補佐役の女性2人だけが入ることを許された空間だ。

儀式の舞台となる殿内最奥部の「内陣」には、2つの「神座」と天皇用の御座が設けられる。御座は伊勢神宮の方向を向いている。陛下は御座につき、竹の箸を使って、炊いたコメやアワなどを盛りつけ、新穀からつく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]