スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

特別区競馬組合 大井競馬の分配金、20年度は1区2億円に

東京
2019/11/14 16:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大井競馬を主催する特別区競馬組合(東京・品川)は、競馬の収益に基づく分配金を2020年度は東京23区各区へ2億円ずつ支払う。大井競馬は18年度に売り上げが1300億円台まで回復した。各区は分配金を学校や道路、公園の整備や防災対策などに充てる。

23区で構成する組合の議会が総額46億円の分配金の支払いを決めた。19年度は1区あたり1億5000…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第55回中日新聞杯(7日・中京11R2000メートル芝16頭、G3)8番人気のサトノガーネット(坂井瑠星騎乗)が1分59秒2のタイムで優勝し、重賞初制覇を果たした。
 道中は後方3番手に待機し、最後の …続き (17:45)

 第71回阪神ジュベナイルフィリーズ(8日・阪神11R1600メートル芝16頭、G1)枠順が6日に決まり、デビューから2連勝でアルテミスステークスを勝ったリアアメリアは(8)枠15番に入った。
 新潟2 …続き (6日 10:31)

 日本中央競馬会(JRA)は5日、2020年度の新規調教師免許試験に、現役騎手の四位洋文のほか、伊坂重信、杉山佳明、鈴木慎太郎、田中克典、茶木太樹、辻哲英、辻野泰之の計8人が合格したと発表した。
 四位 …続き (5日 21:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]