/

天皇陛下が皇居到着 「大嘗宮の儀」へ

「大嘗宮の儀」のため、皇居に入る天皇陛下(14日午後)=共同

天皇の代替わりに伴う主要な皇室行事、大嘗祭(だいじょうさい)の中心儀式「大嘗宮の儀」に臨むため、天皇陛下は14日午後、車で皇居に到着された。陛下は神前に新穀などを供え、国の安寧や五穀豊穣(ほうじょう)を即位後初めて祈られる。

陛下は午後4時40分すぎ、歴代天皇に伝わる剣や璽(じ=まがたま)とともに車で皇居・正門に到着された。陛下は車の窓を開け、笑顔で会釈された。

皇后さまは装束などの準備に時間がかかるため、陛下より先にお住まいの赤坂御所を出て皇居に到着された。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン